ギャザー分量keepで袖を細く

人間の欲望とは際限なく続く・・・

「修正」をしている時、ふと思う・・・

「ギャザーは入れたい」でも「袖は、もうちと細くしたい」

(ドナイヤネン・・・)

でも、そんな苦難が自分を成長させてもくれます。(苦笑)

が、がんばりましょー・・・。(ハハッ)

確かに・・・

ギャザーをいれると、太くしたくない所まで太くなってしまう事があります。

「ギャザーの分量」「袖口寸」は、良いのだが・・・

「袖下がもたついてカットしたい」・・・よくあるパターンです。(苦笑)

袖下を、かま下~袖口まで平行にカットします・・・が、

この状態でギャザーを、よせると、ギャザー分量(倍率)が少なくなります。

このような時は「着た時に一番目立つ所にギヤザーを入れる」ようにします。

逆を言えば「目立たない所はギャザーなしにする」・・・と、言う事デス。

そして、ここからが「勘」がモノを言うポイント!?かもしれませんね。(笑)

目立たない場所となると、自ずと「袖下」となりますが・・・

袖下から何cm、ギャザーなしにすればよいか?

「勘」を働かせて一発で「ギャザー止まり」を決める!

・・・健闘を祈る!(笑)