~最近のオハナシ~

参考資料「衿の返り線」説明

参考資料にと買ったパターンの本。

こんな事が書かれていました。

内容をみて・・・ビックリ!!

皆さん、難しい事を勉強しているんですね!?(苦笑)

私の方から少し、追加説明させていただきますね。(笑)

 

本に書いていた事は・・・こんな内容でした。

シャツの返り線を・・・

「A」のようにカーブを付ける場合

「B」のようにまっすぐにする場合

・・・の、衿付け線の書き方の違いデス。

続きを読む

一枚袖「裏地パターン」

「袖の裏地パターン」は他のパーツと違って「表地と同型で・・・」

と、言う訳にはいきません。

ただし・・・

アームホールをグルッ!と「バインダー(パイピング)始末」にする時は、

他のパーツと同様に同パターンで「キセ」を入れれば大丈夫です。

・・・ですが、

その場合は E.L の位置で1.0~1.5cm開いて

丈にゆとりを入れておくのが良いと思います・・・よ。(笑)

続きを読む

大きく開いた衿ぐりに展開

「このブラウス、可愛くデキタ!!」

「今度は雰囲気を変えて、衿なしでグッと衿ぐりを大きくぅ~!」(笑)

上手にできたモノは色々とバリエーションを利かせたくなるモノ!

・・・デスヨネ!(笑)

続きを読む

「まっすぐ裁ちのスカート」に、ひと工夫

パターンなんか、なくてもスカートは出来る・・・らしい。(笑)

生地を四角に切って、端を三つ折り。

両端を三つ折りにする時に「リボン」を挟み込めば・・・

サクッ!「巻きスカート」のデキアガリィ~~!!

続きを読む

パンツの「前中心釦」

パンツのファスナーを閉じても、

「ベルトの釦留め」がピシッ!と合っていないと・・・

隙間からファスナーが「チラリ」と、見え隠れ・・・。

続きを読む