~最近のオハナシ~

後ろの「天巾」と「下がり」

以前・・・「後ろの天巾は、わりとすんなり決められますが・・・」

そんな、お話をしました。

確かに「後ろの天巾」は、見え方に関わってくるので、

デザイン要素の一つと考えて良いと思います。

続きを読む

CAD「縫い代巾の変更」

「脇のスリット」など、途中で縫い代の巾を変更させたい時がありますよね!?

 手でパターンを引く時は・・・

「定規」や「Dカーブルーラー」を使って、サクサクッ!と

書いていませんか!?(笑)

ところが、この作業をCADでやろうと思うと・・・

なかなかメンドウ・・・なんですよ。(苦笑)

今日はご参考までに私のやり方をご紹介デス。(笑)

続きを読む

CAD「曲線」

CADの勉強をなさっている方もいらっしゃるようなので・・・

少しCADのオハナシです。(笑)

まず始めに・・・

私はCADで仕事をするようになって10年経ちました。

「東レACS クレアコンポ」です。

「クレアコンポⅡ」ではアリマセン・・・これ大事。(笑)

続きを読む

形が不安定になる「スリット」

「服」はパーツを接ぎ合わせる事によって形状が安定して保たれています。

生地にサァ~ッと、切り込みを入れると・・・

それだけで不安定な状態になり1.0cmは開きます。

・・・と、学校でナライマシタァ~。

続きを読む

「袖」パターンの形と見え方

「袖」は難しい・・・そんな風に感じてしまいますよね!?

他のパーツは、パターンのアウトラインで出来上がりが、

なんとなぁ~く想像もできますが

袖だけはパターンの形と出来上がりの状態が、明らかに違います。

・・・出来てからのオタノシミですかね?

私は袖のパターンが、なぜこんな形をしているのかが分かった時・・・

目から鱗がオチマシタァ~(そ、そうかぁ~・・・)

続きを読む